スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジーのアイコンタクト

2009/05/31 Sun

今日は、朝からフル活動。

下の子のプールのテストで8時30分頃駅のほうへ行くと
いつもはすいてる道が混んでいる・・

駅にあるショッピングセンターはすごいことになっていた。


大行列


どうやら、定額給付金の商品券が絶賛発売中らしい。

・・欲しいけど、この行列の中、この2匹と待つのは拷問に近い気がする。
  そして、終わりに色々ねだられて、結局損をしそうな気がする。


瞬時に頭の中で、損得計算をし、すごすごと退散です



午後になって、地面もやや乾いてきたので
アンジーさんと久しぶりにボール投げやっほい!
やっぱりアンジーは、お散歩だけじゃ物足りないらしく、ボール投げをした後は
比較的、アイコンタクトを取り易くなります。
アイコンタクトがとれれば、だいだいの言うことは聞いてくれますが
この、アイコンタクトをとるのに苦節ウンヶ月。。。

訓練をした当初は、先生に

          「目をあわせる事が重要なんです。」と、言われました。でも・・

          ・・・目があいませぬ

          ・・・あわせてもくれませぬ

結果、私がアンジーを覗き込む姿勢に


ネットや、しつけ本には、簡単に「アイコンタクトして指示をだしましょう。」と書いてありますが、
アイコンタクトって、簡単に出来るものなの?
そもそも、アイコンタクトって自主的にアンジーが私を見てくることだと思うんです。
           「ねえ、次はどうするんですかぃ?ダンナ」・・みたいな。

やっぱり、そう思わせるのは目上の人に対してだと思うんです。

私が、子供に
           「次、DSやりますか?持ってきますよ

           ~なんて、ぜったいありえないですもん。

思いました。
たぶん、私はアンジーに懐かれていなかったので、媚びている態度になっていたんでしょう。
なので、うちのアンジー調子に乗っている・・

先生にも言われました。

           「ご家庭での態度が重要ですよ」と。
・・はい

本とーに、ここまで←いや、まだ100%じゃないけど、興奮したら出来ないですけど・・
ホントに基本のほの字まで行くのが、しつこいですが
苦節ウンヶ月・・

私にとって「アイコンタクト」には、ふか~い、にが~い思いがあるのです。

なので、しつけの本を書いている方にお願い

かんたんに、指示は、アイコンタクトをしてから。・・なんて書かないほうがいいです。

だって、簡単になんか見てくれなかったも~ん
・・・・・うちの子だけだったりして




それにしても、いつ画像がアップできるのか・・・・・・・

悲しい


スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。